絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

綱渡り

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


消費税法の試験が終わり、今はダラダラと過ごしています。


今年、税法を受験して思ったこと。


120分の間に一本のなが~~いロープの上をゴールまで歩くような試験だなって思いました。そのロープの太さは1年間の積み重ねで太くはできるだろうと思います。


でも、理論と計算のバランスをとりながら慌てず、でも、慎重になりすぎず、理論側の風が強いときは計算側で、逆なら理論側でバランスとりながら、絶妙なペース配分で渡り切らなければならない。


今回の試験では、前半の計算で慎重に渡りすぎて、後半の理論全速力に近いペースで走り、途中で完全にバランスを崩してしまいました。。。


また、来年、綱渡りをしないとなんだな~同じ綱は渡りたくない!


けど、来年の今頃のロープの長さ太さはどうなってるか・・・


法人税法を選択したら、限りなく細いロープを渡らないといけないだろうし、もし、消費税法ももう一回受けなければならないなら、2本のロープを渡る体力あるのかどうか・・・


9月までによく考えなければだな~





消費税法 自己採点

こんにちは
ごらんいただきありがとうございます。


自己採点してみました~!


結果、TACのボーダーだとボーダー!
大原だとボーダーマイナス3.4点くらいでした!
微妙な結果でした。


計算はTACと大原で、簡易の判定省略があるなしと納税義務の配点違うし、あと、交際費を課税のみにしたけど、別解ありってなってたりするんですけど、個人的には実務の先生が自分の意図はこうだというのがありそうだし、判定省略してる時点で大幅な減点や「別解」認めてくれなさそうだし、かなりの数を採点するのに、そこまで丁寧に拾ってくれそうな気もせず、結局、先生好みの解答かどうかってのもあるのかもな~思っています。


理論はまぁまぁ、キーワードの放り込み・・・できてるんですが、
ただ、当日、計算で時間を掛けてしまったので、理論の字がミミズのはった文字?英語の筆記体?アラビア文字?みたいな感じなので、ひょっとしたら大幅減点の可能性もある覚悟はしています。
TACの先生も「文字の汚さで合格確実という受験生が判定CかDみたいなことがあった」というのをおっしゃっていたので、今はそれが気になっています。


とりあえず、8月いっぱい考えて、9月からの予定を決めていきたいと思います。


今年の税理士試験を無事に終えることができたのも家族、友人、同僚の協力、そして、こちらのブログ村で自分の中で受験仲間という気持ちでみなさんのブログを拝見し、モチベーションを保ち、励まされたことが要因だと思っています。


ありがとうございましたm(_ _)m




税理士試験(消費税法) 感想 後半戦

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


あの答えこれでいいよな~いやっ、税抜きだから・・・」
一喜一憂しっぱなしの落ち着かない消費税法
その試験日の後半を書きたいと思います!


試験開始数分前にネイマール(電卓)を移籍させるハプニングが起きたなか、イエローカード(正誤表)までもがw
国家試験でも正誤表とかあるんだ~ってびっくりしました!しかも、試験開始後に見てくださいとのこと!
「じゃ~せめて、その分、アディショナルタイム見てくれるんでしょうね?」ってことは当然なく、まずは、受験番号を書きながら、解答欄みて、理論は!!・・・ま、見ても内容までわかりませんよね~計算は、稲川淳二風に「イヤだな~イヤだな~」って思ってた、2問形式の問題で、しかも、簡易課税を2問とも自分で判断させる問題でした。絶対、迷わすようなトラップが見え見えだったんですけど、緊張で見えない見えない


そんな緊張ピークの中、突然の試合開始の合図が出ました!!
正誤表見て、ページみて、その項目になかなか目がいかず、焦る気持ちはどんどん、プレッシャーに変わっていきました!
まずは、理論には見向きもせず、計算へ!
第一問、納税義務は軽いな~でも、5000万円前後のいやらしい金額だな~と思いつつ・・・簡易課税と判定し、解きだしました。
・・・なんか税抜きなんですけど~イヤなんですけど~思いながら、とにかく、簡易は電卓との1対1の勝負!区分と計算をひたすらこなしていくのみ・・・「あれ!スペースが少ないぞ!!!原則だったのかな~うわ~開始25分で2枚目のイエローか~」と、もう1度、基準期間を見直す・・・簡易やんな~と改めて判定・・・あ!でも、非課税だと思ってた項目が売返だったことに気づき、納税義務の判定を書き直し・・・大幅な時間のロス!!スペースないとこをなんとかやりくして、第一問は納付税額まで出し、時間をみると、40分以上使ってしまっていました!そこから、慌てて、第二問目へ
こっちはたぶん、原則なんだろうな~と思い、納税義務が何かわかんな~~~いと焦りながら、なんとか出し、5000万円以下、でも、届出書が当課税期間じゃね?と書き終わったときに、あ!高額特定資産あった~のを思い出し、改めて書き直し、原則計算、スタート!とにかく、区分、区分、区分!電卓を叩く叩く叩く!
そして、こちらも、なんとか最終値まで書き終え、時間を見ると、残り時間52分!!
理論がボリューミーだと厳しいな」と思いました!
ん!!??うぉ~特定資産の譲渡等じゃん!会場に着いてから、そこの論点をアツく見直していたので、速記者レベルの速さで書き!その後、小問の2、3はなんとかカッコつけれるレベルにまとめながら、事例へと!
う~ん!1問目がわからない。。。あれ、次も次もなんかわからない。。。落ち着け落ち着けと最後の問題・・・オレ、ワカル
ちょっとカタコトになりながら(笑)書き出すと、落ち着きだし、最初の問題へと遡及してくと、こういうことなのかな!と感じが出始め、なんとか120分の激闘に終止符を打ちました!!


その後、レンタル期間が過ぎた電卓が戻ってきて、とにかく会場から早く出たかったので、さっさと駅へ向かいました。なんと、一番早く帰れる快速電車の扉が開いて私のお出迎えをしてくれていました!タイミングばっちりじゃん!!とダッシュで乗り込み、「これは行きより早く帰れるな」と思っていると、いきなり、緊急ブレーキ!!!「この先で事故があり、しばらく動かないです」とのこと!!「うそ~~~ん」、その後、電車は1時間05分遅れで自分の降りる駅に到着、その後、乗り換え、家の着いたのが学校出てから約3時間後。。。往復でほぼ5時間!
2時間の試験受けるのに5時間はコストパフォーマンス悪すぎです!
でも、このコスト見合う見返りは~お分かりですねw
合格29だけなんです(^^)v
手応えはないけど、なんとかジャイアントキリング決めれたらいいんですけど。。。


そして、今、解答速報がちゃんと出てないなかで落ち着かない時間を過ごしてるので、ブログにその落ち着かなさをぶつけてしまいました(笑)
それに、解答見たら、ボロボロブログ書く気力がなくなりそうだったので、今、綴っておこうと思いました(^^)


なんか、後半のほうが長く、バランス悪くなってしまいました。こういうところが試験のセンスのなさに表れてしまうんだろうな~(^^);;
拙い文章に最後までお付き合いくださって、ありがとうございましたm(_ _)m



税理士試験(消費税法) 感想 前半戦

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


消費税法本試験が終わり、今までの生活ルーティンとは違う感じに少々戸惑っている今日この頃ですw


さて、
昨日、試験受けてきたことを振り返りながら書いていこうと思います。長くなりそうなので、前後半に分けて書かせてもらいますね。


見ててつまらないかもしれませんが、その時は、すぐに「戻る」ボタンをタッチしてくださいね(^^)/


まずは、朝、9時に勝手に目が覚めてしまいました!
緊張してたんでしょうねw
そして、答練を1問、計算だけを解き、残りはひたすら理論の復習に充てました。そして、早めのお昼をとって、いざ試験会場へ!!


まー遠いこと遠いこと片道1時間45分電車に揺られて。駅から学校まで15分ちょっと歩いて、やっと着いた!
と思ったら、構内をその後10分歩きやっと到着!
余裕を持ちすぎて試験開始の1時間30分前に到着しました!
早いかなって思ったけど、すでに結構な人がテキスト見ながらスタンバってました!!


私もその群集に紛れ~応用の理論事例問題やら間違いノートやらをただひたすら繰り返し見ていました!ちなみに、マスターのランクC以外を朝からのこの数時間で1回転させることができ、人間、やる気になったら出来るもんだな~って思いました、てか、もっと早くにそうなれよって思いましたw


そして、試験開始30分前くらいに試験会場に入り、その瞬間から緊張がピーーーーク!試し打ちの電卓をまー打ち間違えること


とにかく、気持ち落ち着かせようとしていると・・・
後ろの人が・・・背中をトントンと・・・「なんだろう?」
と、振り返ると、なんと電卓を忘れたから、2台あったら貸してほしいとのこと!
・・・・持ってましたよ~2台w
なんなら、セロテープ絆創膏頭痛薬と充実のスタメン軍団を揃えていたんですけど、まさか、その中でもネイマールクラスの電卓のオファーが来るとはwww


そして1台の電卓をレンタル移籍させ、交代カードを全て切り終えたハリル監督のように、もう机から落とすなどによる電卓のケガが許されない状況に(笑)


あ、ちなみに机は想像したとおり、狭かったので、余計に変な緊張までしながら、そこへサッカー選手が子供連れでピッチへ入場してくるかのように、解答用紙がメモ用紙となんと正誤表までも連れて入場してきました!(長くなったので、後半へ)





長い1日が終わった~

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


今日、運命の本試験当日でした。


疲れた~
試験会場遠いし、帰りの電車は人身事故で大幅遅延・・・
さっき、帰ってきました。
思いのほか長い1日でした。


感想などはまた、後日書かせてもらいます。


明日以降、試験を受けられる方!
緊張を楽しんで無理にでも笑顔を作るだけでも、緊張ほぐれるらしいですよ!!
では、GOOD LUCK(^^)b