絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

消費税法上級第1回テスト

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


今回は消費税法上級コースの1回目のテストについてです。


まだ受けてらっしゃらない方は内容に触れる部分があるので
ここで、このブログから飛び立ってくださいな(笑)











今回は制限時間80分 理論25点 計算50点 75点満点の答練でした。
そして、私の結果はというと・・・69点でした。


以下 
理論 25点/25点中 目標時間25分~30分
予告理論が2題(うち1題が定義)と少なく、かつ、一番最初に覚える消費税の理論ですし、定義の理論もボリュームは少なめな感じだったので、今回は20分くらいで書き上げることができました。
一応、満点でしたv(^^)v


計算 44点/50点中 目標時間 40分~45分
課税仕入れで2ヶ所区分経理を間違えてしまいました。

「賄費」「ゴルフ利用株式等に係る手数料」共通対応にしてしまいました。正直、どっちも本業に係るもんじゃないだろうと自信をもって、共通対応にしてしまったので、今後は気をつけないとダメな部分です。こうやって書いて、意識したので、次は間違えないぞ!!・・・たぶん(^^);;
時間は30分ちょっとで納付税額まで辿り着きました。


でもでも当然、納付税額も合うわけもなく計3ヶ所のミスでした。先生曰く、受験経験者なら、満点当たり前の試験です!と、言い切られてたので、△6点は大きい減点でした。


初回は再スタートを切られる受験経験者のリハビリを兼ねた感じの易しめの難易度の試験だったので、この結果は今後に不安を募らせる結果となってしまいました。
次の演習は120分のフル答練なので、受験経験者の猛者の方々対等に闘えるという実感を持てるように頑張りたいと思います!!






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。