絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

法人税法実力テスト第7回

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。
法人税法レギュラーコース受講中です。


遅くなりましたが、実力テストを受けました。
学習が遅れに遅れてしまい、自習室で受ける形になりました。


以下は自己採点なので、正確ではありません。
私みたいに受け遅れてる人がいたら気をつけてください。
気をつけるのは、ネタバレと難しいテストにです(笑)









理論が20点~22点 計算が12点でした。


理論は税務上の仕訳と取り扱いと規定がメインだったので、しっかり勉強していれば獲れるなぁ~ってペンを動かすことができずに思いながら、計算へと舵を切りました!!


計算・・・今さらなのですが、法人税法の計算って、簿記や財表と違って、仕訳をベースに計算を組み立てていくものがほぼないので、計算パターンをしっかり頭に叩きこんでいないとまったく手が出せない感じがします。
消費税法なんか、課税、非課税、不課税を振り分けることができたら、あとはひたすら集計メインだったので、やはり法人税法の難しさが身に染みます。
あと、解答に検討過程もふくまれているので、「この金額が取得価額に算入できるかどうか?」みたいなのを文章で説明させられることが多く、計算を解いてるけど、理論的な解答も必要で、もうマジで
・・・・
パニックですOrz


とはいえ、残り実力テストも1回です!
そして、そのあとは今からとてもビビっている直前期が始まります!!


なんとかまずは平均点を目指して頑張っていきたいと思います!











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。