絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

消費税法上級第5回テスト

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


消費税法上級コースにあがいています


そんななか、今週は答練5回目を受けてきました。
まだ受けてらっしゃらない方は内容に触れる部分があるので
 まだ解かれていない方は・・思いっきって見ちゃいます?
いや、ダメっす~~!!!!













今回は制限時間80分 理論25点 計算50点 75点満点の答練でした。
そして、私の結果はというと・・・67点でした。








以下
理論 25/25点中 目標時間25分
 今回は理論、計算共に納税義務関係でした!
ここの論点はしっかり頭に入れないで本試験に臨むのは、かなりの勇気が必要なくらい無茶です。なので、しっかり論点理解をしなければなりません。特にTACのマスターだと、(注)の番号がどのキーワードに何番の注釈つけるんだっけ?って頭がこんがらがります。って自分だけかもしれませんが・・・
今回は出題もほぼほぼストレートな出題で書く量も少なかったので、無事にマスターを完全複写成功しました(^^)v


ただ、次回も続きの納税義務の理論予告なので気を抜かないようにしないとです!!



計算 42点/50点中 目標時間 55分
合併棚調がメインの出題でした!
合併はそんなにひねりもなく 事業年度も同じ法人同士の合併だったので、判定順序12/12をし忘れないようにだけ注意を払いなんとかそこはクリアしましたが、「当課税期間に購入した車両減価償却は○○○○円(本体価格○○○円)」みたいにさらっと減価償却の付記事項と見せかけて枕詞で課税仕入れに転記だよってトラップに毎回、律儀に引っかかってしまっています。これは今後の課題です。


などなど、最終値も合わず、4ヶ所ほど失点した感じでした。


それでも、最近、転職活動で勉強時間があまり取れなかった割には出来たな~ってちょっとだけ・・・ほんのちょっとだけだけど、
やるじゃん、自分!って一瞬だけよぎってしまいましたm( _  _ )m


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。