絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

圧倒的に欠けてるものかもしれない

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


消費税法上級コースの残り僅か・・・ヤバイッす!!


ネットで6回目の演習結果がアップされてました。


これまでの6回目までの演習を振り返っての感想は・・・
理論はほぼ30%以内に入れていて、計算が思いっきり足を引っ張っている状態です。6回目も自己採点より減点されてませんでした。


ですが、理論・・・喜べないっす。まだまだ暗記が完璧でないので、予告理論を演習前に見ていての結果なので、週に3~4題を暗記するだけで何とかなります。なのに、満点もとれないという暗記の甘さ!
本試験ではある意味約50題の予告理論からの出題ですもんね。


そして、凹むのが計算です。何回やってもその回の仕掛けられているトラップに見事に嵌りますOrz
計算が良くて理論が悪いなら、暗記を粛々と進めれば、何とかなるって気持ちの切り替えができるんですよね。


計算はなんか自分の性癖ならぬ悪癖みたいなのがあるのかもしれません。解き方、思考プロセス、計算ミス・・・そして、自己分析でひょっとしたらたぶん、いや絶対、完全にそうであってほしくないですが、自分に欠けているものがあります。
それは・・・・センスです。
たぶん、センス(才能)が圧倒的に欠けているのだと思います。


残り約4ヶ月でなんとかしなければいけません!!!



「神様~私に大谷翔平クラスのセンスを~~~(笑)」
って、求めすぎか~


自分は・・・
勉強と仕事の2刀流で頑張ります(^^)/








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。