絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

激務・激務・激務

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。


消費税法上級コースから直前コースの間の中休み中です。


ですが、仕事が忙しすぎて、ついに最後の答練を受けられませんでした。ついにやってしまいました。


今年の合格がなんか難しく感じられるほどです。
朝は8時半から帰宅は夜10時・・・繁忙期でもないのにな~と思いながら、日々、やっています。噂では繁忙期は2.3日家に帰れないという話も聞きました!


そうなんです、ブラック事務所確定です。


残業代も100パー出ない交通費も1万円ほどは自腹(交通費支給○○円までを1万ほどオーバーしちゃうのでです。
そして、厚生年金もなく、自分で国民年金を払わなくてはなりません。交通費の件! 面接で聞いてませんでした~失敗した。


あととにかくセコイ事務所なので、
巡回監査はまだですが、話によると、自分の住所の方向にある関与先を担当させることを優先するそうです。
何のためだと思います?
そうです、その担当者の定期代を使ってもらって、プラス運賃がでるときは、その分だけ費用として出す方法を取り入れています。
俺みたいに定期代かかってる人は担当する方向のエリアが多くなるので、助かるって言われました(苦笑)


こんなところが多いのかな~?

いや俺がはずれを引いたんでしょうね・・・未経験のアラフォーの条件だとこんな感じなのかもしれないけど・・・なんか
泣きそうっす(T T)


税理士試験ブログで試験と関係ないことで愚痴っぽくなってしまって・・・
申し訳ありませんm(_ _)m




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。