絶対に負けられない税理士試験

アラフォーなのに独身の男が税理士試験に無謀にも臨む姿を綴ってみてみたー!!

リアルランナウェ~~イ

こんばんは。
ごらんいただきありがとうございます。
法人税法レギュラーコースを受講中です。


現在、NO.2テキストの終盤に差し掛かっており、
もうすぐ2回目の実力テストも近づいてきました!


今までに理論として暗記できる題数も25題近くになり、
去年、1年掛けて覚えなければならない消費税法の全理論数の半分以上に匹敵する題数に、2ヶ月足らずですでに到達しちゃってます!
これは・・・これは・・・ヤバイです!


ま、わかり切ってるこなんで、もう焦る気持ちも薄れてきてますがw
救いは似たような理論パターンがちらほらあり、1つ覚えると2.3題ささっと暗記できる部分もあったりするのがせめてもです。


計算は公式やら、あと理論じゃないけど、覚えなければいけない内容が多々あり、これはこれで大変です。


去年の消費税の原則、簡易の大幹の判断を間違うと・・・
みたいなのが法人税ではたくさんあり、まったく気が抜けません!


これは自分勝手な予想ですが、きっと法人税受かった人って、残りの科目の勉強って、めっちゃ楽な気持ちで進められるんだろうなって思います。自信にもなるし、実際に覚えることを覚えきれたわけなので、残りの科目の暗記するものも覚えきれることは難しいことじゃないんだろうなって思います。


自分がこの科目を乗り越えたときに、どう感じるかはわかんないけど、きっと、今の自分より何かしらの部分で大きいものを得られていると思えるので、1年でも早くそうなれるように頑張られねば!!


って、そんな遠い目標よりもまずは目先の実力テストなんですが、
やや現実逃避する感じでそんなことを思ってしまっているのです!!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。